「作る」 「集める」 「変換する」 高効率システム。

賛光精機の太陽光発電システム構成 1. 太陽電池モジュール 2.接続箱 3.パワーコンディショナー 4.モニタリングシステム

①電気を作る 太陽電池モジュール

太陽の光エネルギーを受け、直流電力を発生させます。
発電量を決める、システムの基盤となります。

イメージ

②電気を集める 接続箱

太陽電池モジュールで発生した直流電力を集め、
パワーコンディショナに供給します。

イメージ

③電気を交換する パワーコンディショナ

太陽電池モジュールで発生した直流電力を、家庭内
で使用できる交流電力に変換します。「自立運転機
能」を標準装備。太陽電池モジュールで発電してい
れば、パワーコンディショナ本体の専用コンセント
で、AC100Vを最大1500Wまで使用可能です。

イメージ

④電力量を見る モニタリングシステム

発電/消費電力などの状況がモニタリングユニットと
直接つながれた自宅のテレビで確認できます。

イメージ

太陽光発電のしくみ

  • 仕組み
  • 売電について
  • 設置までの流れ

賛光精機はここがちがう

  • 魅力 モニタリングシステム
  • 信頼 自社独自の試験
  • 安心 ウルフサポート

製品情報

  • モジュール
  • パワーコンディショナ
  • 架台

サービス紹介

  • アフターサービス
  • 価格紹介
  • よくあるご質問
  • お問合せ
  • 総合カタログ
  • 発電シミュレーション
  • 補助金サーチ
  • 無料見積り依頼
  • みんなで育てる再生可能エネルギー
  • 住宅用太陽光発電補助金制度について J-PEC 太陽光発電普及拡大センター